南西レコード

久々に釣り

奄美大島はカサンの唄者、松元良作兄さんが大物を釣り上げたようです。
a0147023_1494052.jpg

76センチで6キロもあるそうです。すごい。
今はタマンの時期らしいですね。そういえばシマの後輩も先々週くらいに伊原間かどこかで50~60センチのタマンを釣ったと言ってました。

で、私もそれらに触発されて、今日の夕方ちょっと仕事行った帰りに軽く釣りに行ってきました。サザンゲートの橋の下。
釣りは久しぶりでしたね。小中学生の頃は割と釣り好きな方だったんですが、気づけば今では年に1回行くか行かないかくらいになってます。車には常に釣竿は積んであるんですがね。宝を持ち腐らせてます。しかし、せっかく住んでる海に行きやすい環境を、ちょっとは活用しないともったいないですよね。

さて、私の釣り具は全然本格的ではなく、釣竿なんて小学3年生のときに定価500円(リール含まず)で買ったものです。長さも1.5メートルほど、たためば50センチくらいになるやつ。
いや~、我ながら物持ちが良いなあ(´∀`)ハッハッハ
仕掛けもサルカンに小さなナス型オモリを付けただけのシンプルな感じで。餌も100円で売ってる青海苔入りの練り餌。私はそんな簡単な道具で、漁港の岸壁から見えるような簡単な魚を釣るのが大好きなんです。

で、釣り始めて15分くらいでこの人が釣れました↓。
a0147023_1504012.jpg

ちっちゃいけどイラブチャー(たぶん。でなければベラの一種)。青くてきれいです。
サイズはボールペンほどしかないのでリリースしました。スケールのボールペンはもちろん書きやすいことで有名なサラサ(0.4ミリ)です。こんなサイズですが、引きは強かったですよ。なかなかファイトありますよ。このお兄さんは。

そのすぐ後にも、やや緩めたリールのドラッグから激しく糸が出て行くようなかなり大きなアタリがあったんですが、しばらくの格闘の末にハリスから切られてしまいました。超悔しいです。逃がした魚はマジで大きいです。絶対あれは60センチはあったって。ほんとですってば。

その他の釣果は無く、夕方の釣りは1時間くらいで終わってシマに帰りまして。

こんどは夜潮が満ち始める頃に、宮良川の河口にて。20時半集合の青年会の始まる前に、夕方のエサの残りを捨てに行く感覚でちょっと仕掛けを投げといたんですね。
そしたら投げて5分くらいで↓
a0147023_1511117.jpg

いやー、嬉しかったです。久々にゴマフエダイ見ました。25センチくらいです。そんなに大きくはないですが食べやすいサイズです。もちろんこれは持って帰ります。
ゴマフエダイ、沖縄では一般的にカーシビ、カースビなどと呼ばれますが、うちのシマでは「カーカナー」と呼びます。奄美大島では「シーマツ」と呼ぶそうですよ(良作兄さん談)。

で、青年会が始まりそうだったんでその後すぐに帰りました。。ちょっともったいない。もうちょっと続けてたらもっと釣れた気がする。

それにしても久々の釣りは短時間でもなかなか楽しめました。夕暮れの川の河口の周囲ではオオクイナも鳴いたりして、かなり良い雰囲気でしたし。その状況を味わうだけでも満足できそうです。

と、いうことで暇をみつけてこれからちょくちょく釣りに行こうと思います。
食費を浮かすためにも。
[PR]
by kooheeee | 2011-05-21 23:59

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな