南西レコード

煙草流れ2

「喜びも悲しみも、すべてを包んで人の心を癒してくれるのが煙草の煙だったわけよ。それが今では悪者扱いされて、煙草が好きなおばーなんかはみんな悔しがってるさあ」

ってのは、シマにいる私の祖父の弟の嫁さんにあたるおばあさん(86歳)の台詞。粋です。

かまどぬふつぬ あーぱーま (かまどの傍らにいるおばあさん)

のーどぅのーどぅ うまさーる (何が、何が美味しいですか?)

たばくふきば きぶさーる (煙草をふけば煙たいよ)

ちゃーゆぬみば すぶさーる (お茶を飲んでも渋いだけ)

のーどぅのーどぅ うまさーる (何が、何が美味しいですか?)

たばくぬすたぱどぅ しかっとぅ うまさーる
 (煙草の草の、下の方の
                           草がとっても美味しいんだよ)

これはそのおばあさんからさっき教えてもらったわらべ歌の歌詞です。
月の美しゃ(つくぬかいしゃ)のような旋律で歌います。

うーん、やっぱ私は煙草の煙は嫌いになれないです。
なんかステキです。

というわけで再貼り付け。
「嫌煙運動」という神経症

参考:煙草流れ
[PR]
by kooheeee | 2011-02-08 22:35 | 文化的な何か

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな