南西レコード

「暗さ」の文化

予報通り、本当に今朝は寒くなった。天気は曇りで風は冷たく、やや強い。まるで真冬に逆戻りしたかのような雰囲気。一度出勤していった父も「やっぱり寒い」と言って、厚着をする為に家に戻ってきた。家の周りのウグイスも、今日はさえずらずに冬仕様の地鳴きで飛びまわっています。


さてさて、ちょっと前にこんな本を買いました。
a0147023_9285447.jpg

乾 正雄 1998 『夜は暗くてはいけないか  暗さの文化論』 朝日新聞社

長い間ずっとタイトルに惹かれてて、ようやく入手できました。まだ読んでません。これから読むのが楽しみです。

このタイトルから私が連想するのが、去年しばらく間、母のシマである石垣島の宮良に滞在していたときのある出来事。
私はこのシマで青年会にも参加させてもらっていて、毎晩のように公民館に行っては青年会の手伝いをして、その後の酒と談話を楽しむ、という幸せな生活を送っていた。

そんなある日の夜。私より4つほど年下の男の子が、仕事の残業を終えて、みんなより遅れて公民館にやってきた。彼は島内の某ホームセンターに勤務している。

彼は公民館に入ってくるなり言う。
「兄さん、俺今日、でーじ上等なもの買いましたよ!」
そう言いながら彼がカバンから取り出したのは、だいたいこんな感じのLEDを使用した最新型の懐中電灯。130ルーメンという、聞き慣れない明るさの単位だが、100数十メートル先でも明るく照らせるものらしい。
実際、その懐中電灯はかなり明るかった。外で使うと、確かに優に100メートル超は照らされているのがわかる。

しかし、その懐中電灯の性能以上に私が驚いたのは、それを見た他のみんなの反応である。
「は!?何これ!でーじ上等!」
「いくらなの!?どこで売ってるの?」
「俺も明日買いに行こう!」
と、みんな興味津津で口々に言う。
その光景が私にはとても新鮮だった。

沖縄島の都市化されたところの若者でいえば「えー、このワックスしに上等だぜ!」「この香水しに良いぜ!」みたいなノリで、若者必須アイテムの一つみたいな感じで「懐中電灯」。このシマでは青年みんなが懐中電灯に示す最高の反応。

私はそれに心を撃たれた。かなり興奮した。
別に「このシマの人に比べたら自分は都会の出身だから…」とか、そんなことがアピールしたいわけではなくて。
けど、沖縄島のつまらない地方都市においてこのような状況が、はたして存在し得るだろうか。いや、まずないだろう。

「暗さ」が身近にどれくらいあるか、ということと、地域や家族の繋がりの強さはもしかしたら比例するのかも。ということを、勝手に夢を膨らませて考えたりしてしまう。少なくともうちのシマの状況を見ての連想として。

このシマでは兼業で農業を営んでいる家庭はとても多く、20代や10代の若者でもその手伝いで夜中から畑や牛小屋に行ったり、夕暮れの山に入ったりすることが多い。それに、集落内においても街灯の設備が充実してるわけではない。人々は「暗さ」と共存している。私の祖母の家の前の街灯も、去年からなぜかうまく点灯しない日が多く、気象条件によっては本当に一寸先も見えないような闇に包まれることがある。家の前なのに。

懐中電灯への反応の良さも、そのような状況があってのこと。
今の社会において排除されがちな「暗さ」というものと寄り添って生きているような、そんなシマの若者の姿が、地方都市の若者のそれに比べて、とても美しいものに見えてしょうがなかった。

ここはシマなんだ。沖縄とは違う。
と、いうことを強く実感してひそかに感動してた、私的エピソードでした。
『夜は暗くてはいけないか』のタイトルからはこんなことを思い出す。

早く読みたい。もし私に体力があれば、書評にも挑戦してブログに書いてみようか、とも思う。けど、書評って難しい。本当に自分が本を読めているのかどうか、頭の悪さをさらけ出してしまう可能性がかなりある。

まあそんなことは追々状況を見ながらで。
[PR]
by kooheeee | 2010-03-26 09:50 | シマに暮らす

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな