南西レコード

タグ:鳥 ( 4 ) タグの人気記事

クジャクfeat.1800

なんか近頃ですね、「1800」という数字がとてもかっこよく感じます。
南西レコードです。

1800。インパクトが強い感じが良いです。炭酸飲料の商品名とかにならないかな。ボトルにでかく太く1800とか記載されてたら無条件で買ってしまいそうです。1800!!


あ、でもその倍数の3600もかっこいいです!3600も良いですよね!なんか栄養がありそうで!

           
      ――だからお前はさっきから何を言っているんだ??…(´д`;)(´д`;)


あ、すみません、これが以前話した私の部屋の近所によく出没する白いクジャクの人です。
a0147023_13321611.jpg


a0147023_13325151.jpg


距離があって私の小さいデジタルカメラではこれが限界です。
うーん、やっぱりでっかい一眼レフカメラに憧れますね。
セレブになるまで頑張って待ちます。


そうそうこの前ですね、ギンネム林の道を原付で走ってたんですよ。そしたら突然驚いたクジャクが2羽、ものすごい羽音とともに飛び立って、高さ2~3メートルはあろうかというのギンネムの木々の上を、その高さと並行に見事に飛んでいく場面に遭遇しました。
すごい、クジャクってちゃんとあんなやって飛べるんだ。
まるで鳩ですよ、鳩。←よくわからん例えだ。

さて、もちろん私の部屋のまわりには白くない普通のクジャクもいるので、こんどはどうにかそっちの写真を撮ってみたいです。
[PR]
by kooheeee | 2010-07-17 13:30 | 自然

コッカラ激突落下

パンを踏んだ娘~(・∀・)♪
パンを踏んだ娘~(・∀・)♪
といったことはさておき、今日夕方、ヤラブ並木のとこのパーラーで友達とうどんを食してたら、この写真の赤い人が建物の窓に激突して落ちてきました。
a0147023_19384156.jpg

とりあえずそれをとまりやすそうな木の上へ。
けっこう長時間放心状態でしたが、このしばらく後にちゃんと正気を取り戻して飛んで行ったそうです。良かった良かった。

しかし、アカショウビンを触るのなんて私が小学校6年のときに彼らが祖母の家に入り込んで来た時以来です。

どうだ、珍しい体験してるだろう!
と、自慢しようかと思いましたが、こんなのみつけました。このリンク先の方がすごいです。すみません、勝手にリンクです。

南西諸島一円で似通った名で呼ばれるアカショウビン、うちのシマでは「コッカラ」とよびます。
[PR]
by kooheeee | 2010-07-13 19:32 | 自然

宮良橋のとこでギンムクドリの大群

うーん、今日は空気が乾燥していて力がでない。南西茶屋です。
一番好きな気候は低温高湿です。


さて、昨日の夕方のことなのですが、
宮良橋のとこの電柱及び電線に何やら鳥の大群がいました。
a0147023_23161321.jpg


ギンムクドリというらしいです。電柱の下から見ても、デジカメでズームで撮っても、遠くてよくわかりません。逆光気味なので色もよく見えません。
けどギンムクドリですよ、ええ。実はですね、数日前にも見たんですよ。同じ場所で。そのときは近くに大砲みたいにでっかいカメラをかまえているお兄さんがいて、その方から教えてもらったんですよ。あれはギンムクドリだって。だから間違いないです。

ギンムクドリはムクドリ科の冬鳥及び旅鳥で、今の時期に日本海側の島嶼や南西諸島でよく見られるそうです。体調は22~24㎝ほど。図鑑で見ると(雌雄によって差はありますが)全体的に青灰色だけど、頭部は黄燈色で顔と胸の上部は白色、翼は緑がかった黒褐色で、口ばしは赤色と、なかなか美しい鳥です。

けどこの状況と私の小さなデジカメではほぼ何も見えない…(´ω`;)
あらためて一眼レフの上等なデジカメがほしいと思いました。

ちょっとアップで見てみましょう。
a0147023_2333426.jpg


翼にある白斑が美しいです。

a0147023_23343566.jpg


冬の夕暮れに、なかなか美しい光景です。
[PR]
by kooheeee | 2009-12-05 23:45 | 自然

クロツラヘラサギ!?

今日は何の日でしょうか。

世界エイズデーとか映画の日とか冬の省エネ総点検の日とかいろいろありますが…。
今日12月1日は私の中で、スチャダラパーのsantaful world鑑賞解禁の日という非常にうれしい日です!!ブログの開始もわざわざこの日に合わせました!!

―という世間一般にはどうでもよいことはさておき、南西茶屋です。


さて、そのめでたいサンタフル・ワールド解禁日である今日の午前中に、宮良川河口で白い鳥の群れをみつけました(写真)。

通常のシラサギ系の方々とはシルエットがなんか違う気がする、
と思いつつよく見ると。
これは!たぶんクロツラヘラサギ!!拡大してみると顔が黒い…気がする。
遠くてはっきり見えない(T T)
でもきっと素のヘラサギじゃなくてクロツラヘラサギですよ、これは。顔黒いですよ、たぶん。

シラサギ系の鳥の口ばしがヘラ状になったような鳥で、名前に「サギ」と付いてますが、サギではなくてトキ科の鳥です。大きさは75cm~80cmほど。朝鮮半島北部や中国の一部でしか繁殖が確認されてない世界的にも希少な鳥です。
レッドデータブックで絶滅危惧ⅠA種に指定されてますね。

ちなみに、同じくトキ科で近い仲間である(素の)ヘラサギはこのクロツラ先輩よりもやや大きくて、顔面が黒くありません。

沖縄県には毎年飛来してます(と思う)が、いつ遭遇しても嬉しくなる鳥のひとつですね。
いやあ、嬉しい嬉しい。

a0147023_1614488.jpg

飛んで行くときは、まっすぐに伸びた首が美しかったです。
a0147023_18392029.jpg

[PR]
by kooheeee | 2009-12-01 16:04 | 自然

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな