南西レコード

<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

望まない旅

数年前に見た夢。

なんか、どこかの港に停泊している大きな箱船みたいなものに乗っていた。
船の中は、加工されていない木でできた二段の寝台で構成されていて、
そのうちの窓際の寝台の一つに自分は居た。
少し寒くて、窓から外をみると、そんなに積もってはないけど港町には雪が降っていた。
船に乗っている人は皆、毛皮でできた服を着た、
黒髪も髭も伸び放題の原始人みたいな人たちだった。
だけど何故か、自分の一つ前の寝台にいる人だけは、
ジーパンとスウェットを着た50代くらいの白人女性だった。
港にもそんな人たちが荷物を持って歩きまわり、船に乗り込む準備をしていた。
みんな気は良さそうだが、言葉は通じない(白人のおばさんだけは英語だった気がする)。
どうやらどこかに移動しながら、この箱船で冬を越すようだった。
自分は何でここにいるのか、どこに行くのかも全然わからなくて、とにかく不安だった。
そして不安以上に、この港町から離れるのがなぜかとても寂しくて、
寝台の上でひたすら涙を流していた。
泣いてたら、それに気づいた前の寝台にいる白人女性に、とても親身に慰められた。

*

昨日、私は沖縄に来た。今日がシマの夏の祭りだというのに。
小学3年生から続いていた祭りを見る連続記録が、遂にここに途絶えた。

飛行機が離陸して、機上で読書をしようにも全然頭に入らず、
うたた寝したりぼーっとしたりしていた。

で、飛行機が那覇空港に着いて機内の照明が点き、
乗客が立ち上がって棚の上の荷物を下ろしている様子が、
なんかこの夢の光景にそっくりだった。

すみません、それだけです。
ちなみに更に何でかわからんことに、
その夢の中でのBGMは朝崎郁恵の『おぼくり~ええうみ』でした。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-31 23:59

@那覇空港

いまぬ風雲や 村が上立ちゅり わしが殿じょさまや うにしはら 立ちゅり

なんとなく。

船の高艫に 白鳥ぬ居ちゅり 白鳥やあらぬ うなり神加那志

なんとなく。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-31 19:06 | しまうた

南西諸島残酷物語2

南西諸島残酷物語1とはこちらのことです。

そして、今年はその2です。

今年のうちのシマの夏の祭りは、7月30日~8月1日です。クライマックスは7月31日です。

で、急遽。沖縄島への出張が、それと全く同じ期間に入りました。
出張も7月30日~8月1日までです。
沖縄県内の各行政自治体は私に何らかの恨みがあるとしか思えません。

うちの上司に祭りがあるから出張はどうにか免除してもらえないか交渉もしましたが、
「そんなの、どっちが大事かわかるでしょう?」との上司の弁でした。

まあそりゃそうだ。上司の立場ではそう言うしかない。社会人ですから。
で、結果休みは許されませんでした。ちくしょー。
祭りどうこう言わずに、最初から仮病使えば良かった。いやいや、冗談ですよ(´∀`)ハッハッハ

だから私、祭りクライマックスの7月31日の夜だけでもシマに居る為に、
7月31日の仕事が終わり次第、夕方の便でシマに渡り、
翌朝一便で再び沖縄島に渡るつもりでした。

しかし、台風9号が先島諸島に接近してますね。
31日夜から8月1日にかけて石垣島は暴風域に巻き込まれそうです。
だけど、31日の私がシマに帰る飛行機まではどうにか飛びそうな雰囲気なのですね。

シマの夏の祭りは暴風警報が発令されても決行されますが、
8月1日の朝まで暴風警報が発令されてたら、私は沖縄島での仕事には戻れません。

さて、どうしたものか。シマをとるか、仕事をとるか。
胃が痛くなって、出張に行けなくなれば良いのに。

神々は、ときに残酷です。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-29 23:31 | シマに暮らす

渡名喜ジントーヨー

このブログに「渡名喜ジントーヨーの歌詞」という検索ワードでたどり着いた方がいらっしゃったので、載せます。
と言っても、仲宗根幸市著『島うた紀行 第三集』より引っ張ってきただけですが。


渡名喜ジントーヨー

生り島慣りてぃ 他所島に立ちゅてぃ まかいうんぶ水ぬ 
アリ ジントーヨー 不足やたら スラヨー

(うまりじまなりてぃ ゆすじまにたちゅてぃ まかいうんぶみじぬ ふすくやたら)

まかいうぶ水や 不足ちやねらぬ 吾ぬや他所島に 
アリ ジントーヨー 立ちゅる生り スラヨー

(まかいうぶみじや ふすくちやねらぬ わぬやゆすしまに たちゅる うまり)

出砂ぬ後に 島んちょいありば ぬんち渡名喜人 
アリ ジントーヨー 旅に立ちゅが スラヨー

(いでぃすなぬくしに しまんちょいありば ぬんちとぅなきんちゅ たびにたちゅが)


1.生まれ島に慣れて他所島に暮らすようになり、お椀や産水が不足だったのでしょうか。

2.お椀や産水が不足ということはないでしょう。私は他所島に暮らす定めなのです。

3.出砂(入砂島)のうしろに人の住める島があれば、どうして渡名喜島の人々は島を離れ、
  出稼ぎや移住をしなければならないのでしょうか。



カイサレー系の曲で、様々な8886の共通歌詞が歌われます。
道之島節同様、孤島の哀切感漂う歌詞がよく採用されてたっぽいです。

そしてなんか、長澤まさみ主演の映画『群青』で、この渡名喜ジントーヨーが歌われるシーンがあるそうです。観てみようかな。

ああ、何か猛烈に渡名喜島に行きたくなってきた。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-25 01:05 | しまうた

犬田布節

徳之島節。
別名、犬田布節。

この動画で聴ける歌声が好きです。→犬田布節

オシャレです。切ないです。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-23 21:05 | しまうた

精神衛生保安日

さて、金曜日の夜です。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

昨日から旧暦の六月に入ったんで青年会はちょっと暇になり、今宵は部屋でゆっくりしている私です。南西レコードです。

仕事における給料も14時間ほど前に私の口座に振り込まれたんで、今日はちょっと贅沢をしようかと。
で、コンビニ(ホッパー(ココストア))で目についた食べたいもの、飲みたいものを手当たり次第に買い、クーラーの効いた部屋で借りてきたDVDを鑑賞しながらそれらを食し、そして鑑賞を続けたままウェブログを更新しています。

なんて言ってたらただの根暗みたいですが(まあ根暗ですが)、同僚と飲みに行く話が無かったわけではないです。近頃はアルコールを摂ると肌が思いっきり荒れてくれそうなんで泣く泣くお断りしたんですよ。本当ですよ。

因みに、鑑賞しているDVDは精神衛生を良好に保つ為のお笑いDVDでして。

今回借りているは、ナイツのヤホーで調べましたと、アンタッチャブルの爆笑オンエアバトルに出たのをまとめたやつと、NHKのサラリーマンNEOの2004年のやつです。

今現在はまさにナイツを観てます。
ナイツ、面白い。好きです。
諸葛亮党の母体となる団体と関係が無い人たちだったら良かったのに。

*

そういえば私、2012年になってからM-1グランプリをやっと借りて観始めました。
2008年→2001年→2002年→2010年→2003年→2004年→2005年→2006年という順番で。
あと観ていないのは2007年と2009年だけです。

うーん、M-1、リアルタイムで観ていたかった…。

*

そして、近頃私が好きなエルシャラカーニDVDが、石垣島では売っていないことがわかりました。
どうやって手に入れてやろうか。

*

アンタッチャブル、10年以上前のネタでもやっぱり面白い。

うちのシマでよく使われる謎の言葉、「だいじょばん(大丈夫の否定形。大丈夫じゃないの意)」を、
2000年の段階で柴田氏がツッコミで使ってました。「だいじょばねーよ!」と。

全国各地にある言い方なんでしょうか。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-20 23:13

ちょっと古日記

↓7月2日、最後に前居宅を出る日の、昼間の部屋からの景色。
a0147023_22164698.jpg

↓7月15日は、シマの小学校の夏祭りがありまして。校庭に大きなスクリーンを設置して『塔の上のラプンツェル』を上映したりしてました。
a0147023_22193517.jpg

↓7月19日、新居宅の庭から始めて撮った写真。ステキな雲。この日から旧暦六月です。
a0147023_22172048.jpg

[PR]
by kooheeee | 2012-07-20 22:19 | シマに暮らす

公民館前にて。

お笑いコンビ:エルシャラカーニが超面白いことはさておき(これとか)、一昨日の夕方、シマの集落内を散歩中の80代の女性からアイスクリームをもらいました。ブルーシールのカップのバニラ。

「はい!アイスクリームあげる!5個買ったからよ、孫が来たら食べさせようと思って買ったけどよ、あんたも孫(みたいなもの)だからあげる!(・∀・)」と。

とても嬉しかったです。

そしてすみません、今日はこれだけです。

今日も人生頑張りましょう!
[PR]
by kooheeee | 2012-07-17 01:16 | シマに暮らす

エルシャラカーニ

さて、この発表会の時期に後回しにしまくってた仕事の後片付けに追われています。南西レコードです。
この土日も休めませんでした。正直苦しいです。

でもなんというか、もうやるしかないんですけどね。人生頑張ろう。
*
ってことはさておき、エルシャラカーニというコンビの漫才が面白過ぎる。これとか。
1997年結成だから、今年で芸歴15年目か。頑張ってほしい。

ボケの人が憎めなさ過ぎる。ツッコミの人も優しくて好きです。とても応援したい。

なんか、DVDが新品で2,000円らしいですね。買おう。笑って精神の平穏を保とう。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-08 21:05

おじさんあるある

私が考案したおじさんあるあるネタに、

職場でおじさん方とすれ違うときに、こちらから「おつかれさまでーす(・∀・)」と言うと、

「っシィーーーーー(´Α`)」  と、口から細く息を吐き出す音で返される。

と、いう文字では非常に伝わりにくいのがあったんですが、2009年の段階でエハラマサヒロ氏が似たようなネタをやっているのを発見しました。01:53辺りから。

ショックです。さすがエハラマサヒロです。
[PR]
by kooheeee | 2012-07-06 23:32

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな