南西レコード

<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

帰るツバメは木の葉のお船

昨日から1泊、母と2人でちょっと西表島に行って来たんですね。親戚に会いに。
で、西表島の道で車をブイブイ言わせてたら、与那良あたりの電線にツバメが数羽とまっていまして。

ツバメが渡ってくるにしてはずいぶん早い。けどもう今日から旧暦の七月だし、それもありなのかな?とか思いながらツバメを見てたら、母がぽつりと一言。

「そういえば私が幼稚園生の頃、『帰るツバメは木の葉のお船、波にゆられりゃお船はゆれる、船がゆれればツバメもゆれるね…』という曲を遊戯でやった覚えがある」

メロディはよく覚えているけど、その曲名はわからないんだそうです。
ちょっと母に歌ってもらうと、なるほど、郷愁を誘うような哀切感漂う旋律。
北原白秋作詞の『砂山』を連想させます。

で、さっきシマに帰ってきまして、我がパソコンでググってみたら、ありました。
とりあえずyoutubeでこれ→『木の葉のお船

歌詞はこちらで。可愛いです。

いろいろ調べてみたら、この曲も『砂山』と同じ中山晋平による作曲だったんですね。
いやあ、我が感性もなかなか捨てたもんじゃない(笑)

60年近くも前に母が遊んでいたこの曲、私の心の名曲に登録されそうです。
松倉如子さんがカバーしてくれないかしら。
[PR]
by kooheeee | 2011-07-31 16:24

村持つ(むらむつ)

a0147023_2229664.jpg

「なまからや、わだーむらむつだら(・∀・)」

これからは、お前たちが村のいろんなことを取り仕切って支えていくんだよ、というニュアンスの言葉です。祭りで同級生友人の家にお邪魔した際、そこのお父さんが私と友人の2人にこの言葉をかけて下さいました。ありがたい。

来年の祭りまで、あと360日ほど。それまで人生頑張ろう。良く生きて行こう。

旧暦六月も今日で終わり。明日からはソーラン(精霊会)の月です。
万の神々が統べる世界はちょっと一休み。
シマは祖霊達が中心の空間となります。
a0147023_13325627.jpg

ちなみにこの写真↑は、シマにある山城商店に貼り出されていたものです。
[PR]
by kooheeee | 2011-07-30 13:40 | シマに暮らす

文化的事情

今日はシマの盛大な祭りなんですが、私は3日前から仕事で県からの監査があって、休みを取ることができませんでした…。監査は明日までです。酷過ぎる…。南西諸島残酷物語ですよ。マジで。明日は徹夜明け出勤の南西レコードです。

県はもうちょっと地域の文化的事情を慮っていただきたい。うちのシマだけじゃなくて、旧暦六月は他のシマでも祭りをやるところが多いんですからね。まったくもう。

まあ何はともあれ、今日は祭りです。祖母の家で神々を迎える準備を整えてきます。


東れ立つ雲や 風連れて行きゅり 吾身や加那連れて 行きやならず

↑なんとなく思い浮かんだ奄美しまうたの歌詞。
[PR]
by kooheeee | 2011-07-28 18:21 | シマに暮らす

六月に抗う

a0147023_753767.jpg

写真は仏壇を拝む祖母と、その長男の嫁である伯母さん。

この伯母さん、奄美諸島は徳之島の出身である。幼少の頃、石垣島に出稼ぎにきた祖父母や両親についてきて、そのまま帰化した。

うちの祖母が超せっかちであるのに対し、この伯母さんは超スローテンポのマイペース。
祖母はこの伯母さんの行動がいかにゆっくりであるかを時折私に愚痴りつつも、この伯母さんの提供する奉仕によって生かされている。

そのような蔭の愚痴を知っているのかどうかはわからないが、それでも伯母さんはマイペースにやるべき事を笑顔でこなす。伯母自身の家庭も様々な問題を抱えているのに。本当に尊敬する。


昔、テレビで芸能人が田舎を廻る系の、とある番組を見た。
それに出ていた、認知症のおばあさんと、その息子と、その嫁の3人の家族。
認知症のあばあさんが「ずっと村にある自分の家に居たい」と言うから、という理由で、息子夫婦はおばあさんを施設に入れることはせず、2人でその世話をすることにした…とのことだった。

そしてそんなおばあさん思いの息子さん、実はかつて養子としてその家に連れて来られた方だった。

つまりその家族は3人とも、誰も血が繋がっていない。


私は、「血」で人を判断するのが大嫌いだ。
血液型性格分類なんてもってのほか。本当に好きではない。
「血」というその人が世に生まれてくる過程で絶対に選択できない要素に基づいて「あの人はこうだから」「私はこうだから」と、なぜ安易に規定できるのか。不愉快だ。上手く言い表わせないが、寝相が悪くて狭い机の下に潜り込んで身動きが取れなくなってしまい、寝ぼけた頭では一体何が自分の身体の自由を奪っているのか理解できず、もがくことさえもかなわずに苦しむ―。そんな時の感覚に似ていると思う。すみません、わかりづらいっすよね。

シマは旧暦の六月。夏の祭りまであと数日。
「あんたはこの時期になると不安定になるよね」と、母から毎年言われる。

うるせえよ、ほっといてくれ、という言葉さえ発することができない。
シマの祭りでは、その人を評価する上で「血」が大きなファクターとなる。
そんなシマが好きで、それを理解したうえでシマに来た私にとって、それは自分で選択して覚悟してきたこと。のはず。でも旧暦六月になって月が満ちるとともに、その覚悟をまだ自分のものにできていないことに気づき、打ちのめされる。シマに対しても、祭りに対しても、家に対しても、様々な人間関係に対しても、つまり人生全般のことにおいて。

「自覚しない存在は悲惨である」
自覚に近づき、なお悲惨なり(笑)

自己嫌悪。
[PR]
by kooheeee | 2011-07-24 07:51 | シマに暮らす

帰ジマ

求めるようなかりゆしウェアは特にみつからず、先程シマに帰ってきました。

やはりシマは良いです。
[PR]
by kooheeee | 2011-07-23 17:45 | シマに暮らす

かりゆし探し

おはようございます。那覇市内のビジネスホテル・東横インより絶賛更新中です。
南西レコードです。

これから買い物などしながら沖縄島中部にある実家に帰る予定です。
今日は仕事で着るかりゆしウェアなどを調達したいです。

しかし、かりゆしウェアって最近デザインがどんどん血迷っている気がするんですが…。
そう思いません?なんかアロハシャツとの区別がますます難しくなっているように思います。

そして、それと同時に他人のかりゆしウェアとデザイン被っちゃったときの気まずさみたいなものが、以前とは比べ物にならないくらい強くなったような気がします。うん、以前は被ってもそんな気まずさはほとんど無かったと思う。この現象はなんなんだろう。私だけか?皆さんいかがですか?
デザインが各メーカーとも凝るようになってきたから「他人と被っちゃった感」も自動的に強調されるようになってきたのかな?どうなんだろう。

さてさて、朝食は石垣島には存在しない店・吉野屋で納豆定食などが食べたいです。そろそろ動き出そう。
[PR]
by kooheeee | 2011-07-23 07:49

最近のアナログ放送画面での、アナログ放送終了をアピールするテロップってかなり邪魔ですよね(談)

自分の住む部屋でネットができるって素晴らしい。インターネットが普及してから、いったいどれほどの数の人がこの甘美な快楽を享受してきたのだろう。南西レコードです。みつを。南西レコードです。

さて、前回の放送でもお伝えした通り、私の部屋でのネット環境が無事に整備されまして。朝夕の部屋にいる時間は紳士的にネットサーフィンを楽しんでいます。

話は飛んで、私はネットはやりますが、テレビを持っていないんですよ。なんか、昔からテレビあんまり見ないんですよね。

東北3県を除いては、アナログ放送から地デジへの完全移行もあと2~3日ですよね。電器屋や市役所では地デジ窓口が特設されて、完全移行を前に人々がごった返しているようです。
しかしなあ。なんで国があんなに躍起になって地デジ移行を進めているのか、いまいちよくわからない。なんか全体の電波容量に余裕をもたすんでしたっけ?そこら辺の説明がもうちょっと頻繁になされても良いんじゃないかなー、とは思います。わけもわからず地デジ地デジ!ってのはちょっと…。地デジの神様みたいな動物(これ)とかもよくどこぞの異界から来訪されてキャンペーンやってますが、なんか私はあの動物怖いです…。

まあそれは置いといて、アナログ放送が完全に終了する瞬間って、各放送局がどんな画像を流すのか気になりますよね。祖母宅にそれは見に行ってみようかな。

あ、私はそんなにテレビは見ないと言っても、「世界ふしぎ発見!」と「水戸黄門」は好きです。
なんか水戸黄門も今季で永遠に終了するそうですね(T_T)寂しいったらありゃあしない。あの番組を小学校の道徳の授業で小学生に見せるべきだとたまに思います(T_T)

さて、朝からだらだら綴ってますが、これから1泊で沖縄に出張に行ってきます。
今日も人生頑張りましょう!
[PR]
by kooheeee | 2011-07-22 08:07

低体温インフェルノ

毎日この拙ブログを訪れてくださっている8~12人の皆様。ご無沙汰しております。
南西レコードです。

なんだか最近体力がなく、仕事が終わるとぐったりしすぎて、生息の為に必要となる最低限のことしかできずに日々暮らしておりました。

なんかですね、ここしばらく私の体温が異常に低いのですよ。
私は平熱が割りと高めな方(だと思う)で、だいたいいつも36.7~36.9度の体温を常日頃からキープしてるんですよ。ええ。紳士のたしなみとして。だって体温低くなるとメンタル面にも影響が出て、不安な感情を抱きやすくなったりするとか言うじゃないですか。たぶん。
ところがしかし、ここしばらく私の体温は35.3~35.5度の間を彷徨っているんですよ。なんですかそれ。死ぬ直前の体温ですかって。本当に。もうちょっとやる気出してほしいですよ私の身体。まったくもう。

さて、そんな感じな状況で、ブログ更新がだいぶ滞ってしまいました。8~12人の皆様にはなんだか申し訳なく思います。

しかし!ついこの前の土曜日、7月16日についに私の部屋のネット環境が整ったのですよ!
うちのシマにはNTT光は届かないし、地元ケーブルテレビ会社のネットサービスは設置料金が高いし、どうしようかと思ってたらアレですね。auのデータ通信サービスを利用すれば良かったんですね。なんでもっと早く気づかなかったんだ。
いやあ、気づいてはいましたよ。本当ですって。経済的に不安な要素が多かったんでなかなか踏み切れなかったんですよ~(´∀`)ハッハッハ

何はともあれ、これからは部屋でネットし放題だから、アマゾンに登録していろいろな物品を買いあさったり、youtubeでラジオ体操を流して時間を問わずにラジオ体操をしたりすることができます。たいへん有意義です。楽しみでしょうがないです。いやいや、何よりブログをいじりやすくなったのが有り難い。

そして、このブログ上ではもうちょっと6月からの古日記を展開しようと思ってたんですが、なんかもう良いです。思い出して書いてみて楽しいような大した人生はあまり送っていないので(`・ω・´)キリッ
そんなに気負わず、暇な時にタイミングが合えばだらだら古日記を記していきましょう。

ただアレです、えーと、6月18~19日は友人の結婚式があって、急ぎ足で沖縄に行って来たのですよ。そのときにですね、ここ最近、一部のコアなロックスターたちの間でかなりアツい話題になっている中山音女(なかやま・おとじょ)の復刻版CDを購入したのですよ。でーじアツいです。それについては後日きっとだらだら記します。

さて、ネット環境が整った幸せを噛み締めつつ、ゆっくり身体を休めましょう。
とりあえず体温よ、上がれ。

それではお休みなさいませ~(・∀・)
[PR]
by kooheeee | 2011-07-20 23:47

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな