南西レコード

<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

青年会内人事

さて、人事異動の季節ですね。
気がつけば3月も28日。南西諸島中の各集落の公民館・青年会において、誰が来年度役員をやるか、誰が会長になるか、という非常にまあ何と言うか、できればあまり関わりたくない問題が発生してる頃です。うちの青年会も然り。

不況で仕事が少ない今のご時世、基本的に島・シマに若者があまりいませんね。
そんな中僅かに地元に残った若者でも、公民館・青年会に積極的に関わろうとするものはさらに少数だったりします。仕事の関係でやりたくてもできない、なんて人もちらほら。

しかし、沖縄の青年会の場合はエイサーという非常に人員を確保しやすいカードがあるのでまだ恵まれていた気も。私の沖縄での青年会が、全会員を無理にでもかき集めれば70名はいるのに対し、今現在のシマの青年会は全員で17名。そしてみんな仕事の事情を抱えていて、さらに役員の年齢の制約もある為、それを決めるのにもものすごい制限がかかります。
そんな訳でシマの青年会、今上の会長も死ぬほど忙しいのに苦渋の決断、とりあえず今年12月まで任期延長になりそうです。

シマの為、村の為…とは言っても、なかなか上手くいかないのが現実。しかし「面倒臭い」「仕事との両立がキツい」「プライベートが欲しい」とぼやきつつも一生懸命仕事をする青年たちの姿。敬服する思いです。
嫌がりながらもそこまでやれるのは、やはりシマが母なる存在だからか?それに関しては後日だらだら考えてみよう。



そいういえば不況のご時世と言えば。
墓地に落ちているものの定番、と言えば少年たちが人目を盗んで読み捨てたエロ本のはずですが、2年前に沖縄島中部の墓地で見つけたのは、ぼろぼろになった数冊の求人誌だった。世相を表してると思った(´∀`)はっはっは
寝よう。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-28 03:12 | シマに暮らす

青年会囲碁部長




囲碁って難しい。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-26 09:19

風邪気味ロマンティック

「苦労は買ってでもしろ!」ってのは中学時代に通っていた塾の塾長の教えですが、連日23時までの給料の発生しない残業→青年会の仕事とかが続くとさすがに心身ともに折れ散ってしまいそうになります。南西レコードです。

なんて不特定多数の人々に軽い泣きごとを言えるのも無料ブログサービスのメリットの一つですね(´∀`)はっはっは

さてさて、ブログで書きたいことはそれなりに貯まってるんですが、なかなか時間がうまく使えません。辛うじての更新ばっかりです。

気づいたら3月もあと一週間しかありません。怖いよー。

そしてなんとなく、今日の名曲。+44です。このビデオクリップ好きです。

さて、明日も人生頑張ろう!ってなんか最近こればっかりですね。まあいいか。
お休みなさい~。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-24 00:59

父が何がしたいのかいまいちよくわからない。

今回実家に帰ったら、なんか父(63)がムーンウォークの練習をするようになってました。南西レコードです。

姉曰く「お父さん毎日練習してて、なんかどんどん上手くなってる」とのことです。

父曰く「職場の事務所の前でこれをやって会社のみんなに見せたい」そうです。
頼む。やめてくれ。


さて、沖縄に2泊3日してきまして書きたいこともそれなりにあるんですが、ちょっとどうにもこうにも疲れが出てきたので、日記はまた後回しにします。
さあ、明日からまた仕事が死ぬほど忙しいです。人生頑張りましょう!
お休みなさいませ~。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-21 23:18

3月19~21日

ほとんど忘れかけてましたが、私今日の午後から沖縄に行くんでした。
ヤバい、何も準備してない!その前に職場行ってゴミ出しもしないと!!

人生頑張ります!
[PR]
by kooheeee | 2011-03-19 10:26

いかに対峙するか。

わたしが大地を据えたとき、お前はどこにいたのか。
知っていたというなら、理解していることを言ってみよ。
誰がその広がりを定めたかを知っているのか。
誰がその上に測り縄を張ったのか。
基の柱はどこに沈められたのか。
誰が隅の親石を置いたのか。
そのとき、夜明けの星はこぞって喜び歌い
神の子らは皆、喜びの声をあげた。
海は二つの扉を押し開いてほとばしり、母の胎から溢れ出た。
わたしは密雲をその着物とし、濃霧をその産着としてまとわせた。
しかし、わたしはそれに限界を定め、二つの扉にかんぬきを付け、
「ここまでは来てもよいが越えてはならない。高ぶる波をここでとどめよ」と命じた。

(ヨブ記38章4-11節)

恐れていたことが起こった。
危惧していたことが襲いかかった。
静けさも、やすらぎも失い、
憩うこともできず、わたしはわななく。

(ヨブ記3章25・26節)


さっきかねひで(沖縄県内大手スーパー)に行ったら、インスタントラーメンの品揃えが尋常じゃない少なさになってました。まさか島民が災害に備えて買いだめを始めたのか?それとも単に内地の災害の事情で島に渡る商品が減ったのか?
いずれにせよ、今まで地震や津波の害にあまり実感を持っていなかった我々県民の内部に、今回の震災が何らかの爪痕を残したことは間違いないようです。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-17 01:04

比較写真

ここ数日エキサイトブログの新着記事情報を見ると、ほとんどが地震・津波関係で占められてます。日常が戻るのはまだまだ先でしょうか。

私のよりはるかに情熱的なブログを持つkota317さんから教えてもらった記事です。
ABC news : Japan Earthquake: before and after
津波が押し寄せる前後の衛星写真による比較です。

凄まじい…。集落が、町がまるごと無くなっている。鳥肌立ちます。

波の高さが13メートルだったとか、3階の屋上に避難しても波がそれ以上でだったとか、避難した先から妻を残した家が波に飲み込まれる様をただ見続けるしかなかったとか、もうわからん。かける言葉がみつからなさ過ぎる。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-14 09:44

さよなら港

昨日のチャリティーコンサート、開演前に東北地方太平洋沖地震の犠牲者へ黙祷を捧げてからの開始となりました。
昼・夜2回公演で、青年会男子は演目の関係で通算8回も着替える超ハードスケジュールでしたが、観客の失笑あり、歓声ありの大盛況に終わることができました。しかし本当に疲れた…。

それにしても、この地震・津波の犠牲者が1万人に上ることは必須、との発表が昨日ありましたね。
なんかあまり乗り気になれないので、コンサートの詳細は後日できたら記すことにします。

でもまあ、青年会写真1枚だけ。
a0147023_8535119.jpg

大工哲弘氏による『さよなら港』で踊る直前です。

それにしても今日は疲れ過ぎてあんまりなにもする気がしません。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-14 08:59 | シマに暮らす

早く寝ないと。

本日の青年会。

踊りの練習用のピンクい着物を着てる女子と、とある男子の会話。

男子「お~クリオネみたいな着物だな(´∀`)」

女子「クリオネ?何それ~?業界用語?(・∀・)」

クリオネ

といったことはさておき、今日も遅くまでおつかれです。
明日も朝早くから。って考えたら集合時間まであと6時間くらいしかない。
a0147023_1424691.jpg

写真は最後に気合を入れ気味の青年会メンバー。
拳を突き上げているのは我らが青年会長です。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-13 01:45 | シマに暮らす

明日本番

昨日の地震・津波で全国的に混乱してる中、そんな場合ではないかもしれませんが、明日はうちのシマの新公民館建設資金造成チャリティーコンサートの本番です。
多少複雑な気持ちですが、シマの為に明日は頑張ります。

石垣島は津波警報から津波注意報に変わりましたね。このまま鎮まってくれることを祈ります。

さあ、これから最終練習です。
[PR]
by kooheeee | 2011-03-12 19:19 | シマに暮らす

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな