南西レコード

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

琉球最高神女職

あと面白かったのは、テンペストの舞台を観た琉球史についてあまり知らない兄が、聞得大君のことを「お城お抱えの占い師」と呼んでいたこと。
[PR]
by kooheeee | 2011-02-27 14:53

初出張

「おじさんあるある」ネタのレパートリーを増やしたい。南西レコードです。おはようございます。

おじさんあるあるとは。まあ名前のまんまですが。
「いやー、僕はあのー、そうゆううのに非常に関心があって…」
「君は僕をバカにしてるの!?(´д`)」
「僕は議員だよ!?(´д`)」

などの、公民館にたむろしてる系のおじさんのテンションでおじさんがドロップしてきそうないろいろなことを言うわけですよ。
うん。文字で書いても伝わるわけないし、むしろ読んでくれている人を不愉快にさせてしまったかもしれない。すみません。反省します。

ところで、これから私沖縄に飛びます。人生初出張です。緊張するけど人生頑張ります!


おじさんあるあるについては、詳細はまた後日。   もういいよ…(´д`;)(´д`;)



おじさんネタ、参考記事
[PR]
by kooheeee | 2011-02-26 06:33

母は大絶賛なんですが。

兄がついこないだ、琉球王朝末期の頃の方の『テンペスト』の舞台を観てきたそうです。チョベリバだったそうです。南西レコードです。

そりゃそうだ。原作がアレなのだから。なんであんなに各書店で大プッシュされていたのかが未だにわからない。
…と言うのも、表現とか場面の設定とかが私の好みにマッチしなかった、と言うだけの話なんですが。
例えば、序盤で真鶴が女でいる最後の場所として選んだのが三重グスクだったりするところとか。そこまでの話の流れでは、真鶴が三重グスクに何か特別な思い入れがあることとかは察することはできません。いきなり引き合いに出される三重グスク。「いかにも」なわかりやすさだけを追求したような感はどうしても抱いてしまいます。そんな箇所がその他にもいろいろ。

まあそれは良いとして、ウェブ上のテンペストの読後感想で意外に多かったのは「文体の軽さ」に対する批判。私は別にそこはそんなに気にならないんですが。まあだいぶラノベ風だとは思いましたが。「歴史物だからこう書かないといけない」みたいなのもちょっと違うと思いますし。池上氏自身も「いわゆる歴史小説を書こうとしたわけではない」みたいなことを言っていた(気がします)。

そして話が540°ほど変わりますが、協議の末に姉(長女)が明日、私の父の戸籍から彼氏の戸籍に電撃移籍するそうです。変な気分です。南西レコードでした。
それでは今日もお休みなさい~m(_ _)m


※一部加筆修正しました(平成23年2月27日)。
[PR]
by kooheeee | 2011-02-25 00:59

初めての十六日祭

たいしたことはない福岡写真をブログに掲載しようか否かという比較的どうでもよいことははさておき、2月18日は旧暦の一月十六日で旧正月だったんですね。あの世の正月です。八重山では清明祭は無く、この日に墓参りが行われます。私はこの時期にシマにいたことがなかったので初参加。
a0147023_2349867.jpg

写真は祖母の本家の墓。仕事を午前中で切り上げて墓に行くと、既に伯父さんとその孫たちがいろいろ始めてました。
このときも例のごとく、あの世のお金であるウツンガブを大量に燃やします。それを伯父の傍で手伝うまだ幼い孫たち。
a0147023_2354580.jpg

ところでうちの家系は男がほとんどいなく、この孫たちは伯父の外孫になります。ちなみに私も祖父の外孫。父系制が大原則であるうちのシマのその掟に則れば、うちの家系はやがて断絶する運命。私のシマへの移住は、その摂理に逆らう意味も含んでいます。

この幼い孫たちもそれに賛同してシマに移り住んでくれないか~、なんて夢見たりもしますが、残念ながらその可能性は限りなく低いです。シマで生まれ育たなければ、シマへの執着とも似た愛着を持つまでには至らない例が多いのが現実。この孫たちは市街地在住です。

ウツンガブを燃やしながら、伯父が「ばあちゃんよ、いっぱいウツンガブ持たせてあるなあ…」と呟いた。祖母は体調がそんなに良くないので今日は不参加。墓に眠る祖母の兄や従兄弟たちへのせめてもの気持ちだったんでしょうか。
a0147023_011585.jpg

そういえば、シマの墓地を歩いたのは久しぶりでした。天気は良い感じの薄暗い曇り空。そこに太陽は似合わない。メディアで流布される八重山のイメージとは真逆の空気が流れる。

うちの墓の近くでは、青年会のとある後輩も家族で十六日祭してました。あ~君の家の墓はこれだったんだね~、と声をかけたら、「そうです。いずれ俺が入る墓っす」と返されました。サラッと、自然に。
うーん、ステキだ。私も早く、軽くそんなこと言える身分になりたい。

いやー、シマの掟に抗いつつシマのステキな青年を目指す心境ってのはなかなか複雑だなーとか考えながら墓地で佇んだ、初めての十六日祭でした。みなさん、墓地は良いですよ。どんな無駄な思考でも優しく受け入れてくれる雰囲気がそこにはあります。

うん、話が支離滅裂になってきたしそろそろ寝ます。お休みなさいm(_ _)m
[PR]
by kooheeee | 2011-02-22 23:59 | シマに暮らす

明日は二十日正月(旧暦)

1週間更新が滞りました、南西レコードですm(_ _)m

あ~、仕事が今月の山場を迎えていてかなり忙しいです。書きたいことはそれなりにあるんですが、なかなかうまくいきません。明日・明後日にでも更新していきましょう。福岡の者h進(写真)も載せてみたいし。

とりあえず、今夜はこの動画でもどうぞ→これ。最近ハマってます。


ああ、青年会囲碁部長として囲碁も勉強しないと~。

お休みなさい。
[PR]
by kooheeee | 2011-02-21 23:58

反面教師たち@天神

今日の午後、無事にシマに帰ってまいりました。南西レコードです。

いやー、福岡は大都会で圧倒されっぱなしでしたが、買い物で求めていたものを入手できたりしてなかなか良かったです。
しかし、最終日の夜には力尽きてきて、なんかシマに帰りたくなったりしてました。引き籠りですね。こりゃいかん。

いや、なんかですね、昨日の夕方にマック行ったんですよ。で、レジに並んでたらものすごいタイミングの悪さで、私が列に割り込んできたと勘違いされた女性2人組がいまして。
いや、私はずっと先に並んでて、こっちからしたらこの2人が後から来て割りこもうとしてきたような形なんですが。
そしたら、この顔面が夢の島なお2人(失礼!)が私からちょっと離れた後ろの席について、こっちに聞こえるようになんかぐちぐち言ってくるんですよ。「まじありえないんですけど~」「○○ちゃんの顔キレる寸前だったよね~」とかなんとかその他超いろいろ。
おいおい。そこまで言うならちゃんと面と向かってキレてくれよ。ちゃんと文句言ってきてくれよ。こっちはあなた方を論破する準備ならちゃんとできてますよ。
私は昔からこんな感じで複数名で群れて強気になる女子があんま好きじゃないです。
しかもこの醜女(しこめ)の2人組みの片方の女性は、飲食店内なのにずっと化粧品広げて余裕でメイクしてました。
で、私が席を立つ時もずっとニヤニヤしながらこっち見てました。あー気持ち悪い。
こんな人間には絶対ならないでおこう、と強く心に刻んだ次第でありますよ。感謝。


さて、この曲でもどうぞ→THE SUICIDE MACHINES / I Hate Everything

[PR]
by kooheeee | 2011-02-13 23:03

寒い!

福岡寒いです!現在の気温4℃です!石垣島よりもだいぶ北欧です!
[PR]
by kooheeee | 2011-02-10 22:33

今年初、平日休み。

サンエーに行くと安いlottoのパーカーを買ってしまう癖があります。
南西レコードです。

いやー、なんか近頃は安い服を買うのが楽しくてしょうがないです。島にいると服を買う店もかなり限られてきますもんね。
そして、そういう話を兄にしたら「そんなときは服じゃなくて髪型に力をかけよ」とお叱りを受けました。兄曰く「人の印象の9割は見た目、見た目の9割は髪型」だそうです。まあわからなくもない。

それはさておき、本日午後から所用でちょっと福岡県に行ってきます。
よって、平日である今日は1日休みをもらったんですが、朝久しぶりに祖母とゆっくりお茶を飲んでいたら、なんか1年ちょっと前に学校を退学してシマに渡って来て仕事も何もしてなかった頃のことを思い出しました。考えてみたら、あの時間はいったい何だったんだろう。なんだか夢の中みたいです。

で、最近はかなり忙しい毎日でしたが、たまには無意味に平日休みをもらって、祖母とのこういう時間を作ろうと思った。聞き取りもいろいろしないと。


さて、石垣島はここ数日かなり暖かい天気ですが(北欧の名が廃るってもんですよまったくもう)、福岡県はどのくらいの寒さを提供してくれるでしょうか。
楽しみです。行ってきます。


                              北欧……(´д`;)(´д`;)
[PR]
by kooheeee | 2011-02-10 10:51 | シマに暮らす

煙草流れ2

「喜びも悲しみも、すべてを包んで人の心を癒してくれるのが煙草の煙だったわけよ。それが今では悪者扱いされて、煙草が好きなおばーなんかはみんな悔しがってるさあ」

ってのは、シマにいる私の祖父の弟の嫁さんにあたるおばあさん(86歳)の台詞。粋です。

かまどぬふつぬ あーぱーま (かまどの傍らにいるおばあさん)

のーどぅのーどぅ うまさーる (何が、何が美味しいですか?)

たばくふきば きぶさーる (煙草をふけば煙たいよ)

ちゃーゆぬみば すぶさーる (お茶を飲んでも渋いだけ)

のーどぅのーどぅ うまさーる (何が、何が美味しいですか?)

たばくぬすたぱどぅ しかっとぅ うまさーる
 (煙草の草の、下の方の
                           草がとっても美味しいんだよ)

これはそのおばあさんからさっき教えてもらったわらべ歌の歌詞です。
月の美しゃ(つくぬかいしゃ)のような旋律で歌います。

うーん、やっぱ私は煙草の煙は嫌いになれないです。
なんかステキです。

というわけで再貼り付け。
「嫌煙運動」という神経症

参考:煙草流れ
[PR]
by kooheeee | 2011-02-08 22:35 | 文化的な何か

卯の生まれ年祝い

近頃、アメリカ合衆国にコンプレックスを抱いている父(63)から英文でメールが来ます。南西レコードです。かなり困ります。読めないです。しかもなぜか全角英数

さて、昨日はシマの公民館で生まれ年のお祝いがありました。
a0147023_2233197.jpg

青年会からも余興を3点。そのうちの一つは目出度節。
2週間前から練習を始めて懸命にやりましたが、直前に様々なトラブルもあり、まあ、なんとかどうにかこうにか。地方のみなさんすみません。シマのみなさんすみません。

さて、明日は平日、人生頑張ろう~。
[PR]
by kooheeee | 2011-02-06 22:34 | シマに暮らす

石垣島東海岸の某集落からいろいろお送りします。
by nanseirec
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

ライフログ

最新の記事

どうやったらそんなの思いつく..
at 2012-12-17 20:42
ここしばらくブログ更新離れが..
at 2012-12-15 16:35
3周年
at 2012-12-01 14:00
阿母
at 2012-11-29 00:51
祖母、逝く。
at 2012-11-27 23:59

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな